Tagoo 新着情報

レビュー 裏技 ユーザ 説明文 リンク ブックマーク

最近新たに登録されたブックマークコメント一覧です(5件)。

ブックマーク /bookmark/1622812316/
タイトル VHSとDVDのはざまで
日付Sat Jun 5 01:04:23 2021  
書いた人 コメント一覧まっくち <mackchie@gmail.com>
レーザーディスクのパッケージ写真の多くを
オランダのSandyさんにいただきました。
逆輸入ですね!
SandyさんはGeneration MSXの関係者ですので、
いろいろと情報交換をしながら、Tagooも充実を図っています。


レーザーディスクのソフトは、ビデオ映像をそのまま使うので
絵については、それはそれは綺麗なんですが、
ゲームの内容はイマイチ感が強く、燃えないんですよね。
もう少し技術の蓄積が進んだソフトウェアも見てみたかったですね。。。

84年85年は、レーザーディスク自体もまだ普及期に入っていない高額商品でしたし、
全体的に未消化のまま、金持ちの道楽品として死蔵されていったんだろうなあ。

我が家でもそういえば、90年代に入ってから普及品レーザーディスクカラオケを
買いそろえていましたが、MSXにつないでみたいとか、1ミリも思いませんでしたね。

ああ、でもラスコムメイトには、いろいろとゲームが詰め込まれているので、
実はこれがレーザーディスク界のラスボスなのかもしれません。


ブックマーク /bookmark/1618493571/
タイトル 実物欲っしー
日付Thu Apr 15 23:02:19 2021  
書いた人 コメント一覧まっくち <mackchie@gmail.com>
このブックマークに載っているソフトウェアは、実物を見たことがありません。
ソフトウェア持っていません・・・
そう、エミュレータ上で文字を並べて作り出した、
捏造、でっち上げ、偽装、贋作、改竄、贋造、擬製 のスクリーンショットです!

基本的にはMSX初期のテキストベースで描かれたソフトウェアを真似てます。
なぜそこまでするの?と聞かれそうですが、だって、本物無いんだもん(泣)


ブックマーク /bookmark/1616909993/
タイトル 結構順当なランキング
日付Sun Mar 28 15:05:56 2021  
書いた人 コメント一覧まっくち <mackchie@gmail.com>
MSXマガジン創刊0号から37号(86年12月号)までに登場したソフトウェアの
ランキングを作りました。その号の中で、1回でも名前が出てきたものを
1回としてカウントしています。広告も含まれています。

中学必修英単語全3巻  31回
FMサウンドシンセサイザーユニット  30回
楽しい算数シリーズ全10巻  30回
中学徹底数学(Tape版)全6巻  29回
中学必修英文法全3巻  28回
FMミュージックコンポーザ  27回
プレイカードセット  27回
月刊テープログイン1984/03-1987/03  26回
FMミュージックマクロ  25回
コンピュータ・ミュージック・コレクション全9巻  24回
ムー大陸の謎  24回
FM音色プログラム  23回
黄金の墓(TAPE版)  23回
漢字住所録  23回
漢字ワープロユニット  23回
キーボードコードマスター  23回
中学徹底数学(Disk版)全3巻  23回
中学必修英作文全3巻  23回
プロフェッショナル麻雀  22回

リストを見てのとおり、ストラットフォードの教育ソフトと
ヤマハの音楽関連が上位を占めています。

84年85年までは、コンピュータを使っていろいろ楽しもう!勉強しよう!
という感じの特集が多く組まれ、教育ソフトも音楽ソフトも頻繁に紹介され、
広告も必ず入っていました。

85年末にMSX2が多く発売され、86年にゲームの種類が増え、
Mマガでもゲームの攻略特集が組まれるようになりました。
さらに86年末にはメガロムのゲームがたくさん発表されたあたりで
広告の内容もゲーム寄りに大きくシフトしてきたようです。

ヤマハのソフトウェアも毎月のように取り上げられていましたが、
86年後半からだいぶ減っている印象です。ヤマハのハードソフトの撤退が
MSXの多様性を減らす方向に動いたのかなという気もします。


ブックマーク /bookmark/1615621115/
タイトル さおりのあおりでおくらいり
日付Fri Mar 19 11:59:54 2021  
書いた人 コメント一覧まっくち <mackchie@gmail.com>
夜の天使たち -私鉄沿線殺人事件- はいわゆる沙織事件のあおりで販売中止に
なったことがMSXFAN1992年1月号P115、新作発売予定表の欄外で
公開されています。

このスクリーンショットは、ディスクステーション4月号(#11)に
収録されたグラフィック集から引っこ抜いています。
このDS#11は、90年3月発売ですから、そこから延々91年11月の
事件発生まで捨て置かれたソフトウェアということなので、
実はすでに発売する気はなかったのかもしれません・・・


ブックマーク /bookmark/1615621115/1/1/
タイトル Re:海外のみ発売でしたか‥
日付Fri Mar 19 11:01:55 2021  
書いた人 コメント一覧まっくち <mackchie@gmail.com>
>「SUPER CROSS FORCE」確かこれは昔、
> テープにゲームが数本入ったパッケージで入手していたような気がします。

私もこのソフトの存在について、どなたかに聞いて
Tagooのリストへはあとから追加したような覚えがあるのですが、
少なくともアスキーのROMパックとしては出ていないと確信しています。
(出ていればMマガでプッシュするから)

なんとなくこのゲーム、宇宙戦士「隼」とかぶっているところもありますし、
国内販売されていたものと勘違いしたと思っています。

1984〜1986年ごろは、海外発のゲームを
アスキーとか、TOEMIとか、ポニカとか、マイクロキャビンとか、
コンプティークとか、トモソフトあたりが
バンバン持ち込んでいかにも面白そうな宣伝文句と画面付きで広告していて
当時の小中高生を惑わしていたのだと思います。

海外はATARIショック後のゲーム飽和状態で、
MSXに近いColecovisionも幅を利かせていたりと、
ちょっと探せばよさげなゲームが大量に発掘できたんだろうなあと、
当時の日本メーカーのバイヤーの置かれた境遇がうらやましい限りです。



ソフト検索 - TOP10 - コメント検索 - ユーザ検索 - 伝言板
ユーザ登録 - 不毛なる徹底レビュー - 情報募集 - このページについて

戻る
Copyright(c) 1998-2022 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com