Tagoo アルカノイド

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 アルカノイド/6
タイトル
やっぱりパドルで挫折度90%
日付Wed Jan 21 23:06:41 2004  
書いた人コメント一覧イザーク

この前の悔しさをぶつけるために再度同じゲーセンでプレイ。
そのゲーセンでは初期残機が5になっていて、少し気持ち長めか?
しかし、家庭用ではうまくいくはずが、
うまくパドルコントロールできず、なんと1面で2ミス。
そのまま、死ぬわけにはいかない、と根気を出してなんとか3面まで行った。
僕はいつも3面でボールを入れた後こう祈っている。(運まかせだけど・・・)
「戻ってくるな!戻ってくるな!」と。
しかし、入れたボールはすぐに下の方に戻ってしまう。
なんとかまだ跳ね返せるスピードだったのが幸いか。
運が良かったのか、P(1UP)が2回出てきて嬉しかった。
でも、結局6面で終わり、得点は98580点。
プレイ終了後、パドルのコントロールがきちんとできれば、
もっと先まで行けそうかなと思った。
でも上手くパドルを持ちきれず、6面までしか行けなかった。
なんでこんな所でやられないといけないんだろう・・・・・と、
悔しい気持ちでつぶやいた。
クリアしたい。でも僕はこんな事を経験しないとクリアできない、と思った。
(誰でも最初のうちは10面クリアが精一杯だと思いますが・・・・・。)

>ついこの前、ゲーセン版アルカノイドをやりましたが
>上手くコントロール出来ず、(コントローラーの仕組みが家庭用とは違う)
>結局5面のスペースインベーダーの所しか行けませんでした・・・・・。
>やっぱり例の3面が鬼でした。
>しかし、どうやったら26面以降に行けるんだろうと思いました。
>すぐエナジーボールが早くなり、跳ね返せない。
>しかし、これを跳ね返さないと真のゲーマーにはなれない。
>本当は11面以上は行きたかった。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2020 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com