Tagoo 伝説の聖戦士アシュギーネ

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 伝説の聖戦士アシュギーネ
タイトル
MSX界最強のクソゲー度★
日付Mon Jan 23 17:43:59 2012  
書いた人コメント一覧サイボーグMSX <kawamura@amatsukami.jp>

 タイトルに反発する人は殆どいないはず。当時MSXの最大の牽引役だった松下発売とのことで、どの雑誌でも真実を書けなかったため被害が拡大した、公害のようなソフト。MSX信者として発売日に定価で購入したが、信仰心を折られかけた。
 
 制作がビッツーだったらしいが、とにかく完成度が低すぎる。横スクロール機能がないMSX2用で、横スクロールアクションを制作する企画自体がまず狂っている。
どうもF1スピリット3Dスペシャル開発スタッフによると、パナソニック新機種の発売に合わせて開発期間が短すぎ、結果未完成作品になったとどこかで聞いた。クソゲー生産の鉄板コースですな。このアシュギーネも似たような経緯で開発されたんだろう。
 
 ちなみに現在ナショナルは、全てパナソニックブランドに移行したそうだが、家電製品を買う時もパナのロゴを見ると当時を思い出して寒気がする。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2022 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com