Tagoo 魔城伝説

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 魔城伝説
タイトル
コナミMSX黄金期の幕開け
日付Mon Feb 18 01:18:42 2008  
書いた人コメント一覧サイボーグMSX <kawamura@amatsukami.jp>

オーバーだが、そう感じさせるパワーを感じさせる一本。
 当時の水準で考えると、グラフィック、サウンド、ゲームシステムなどすべての点で二段階ぐらい他者のソフトに差をつけていた。加えてMSXオリジナルタイトルであることも本作のカリスマ性を決定的なものにした。よく当時のMSXの展示販売で、このゲームが使われていたのを思い出す。
 
 個人的な思い入れでは、シューティングゲームとして自分には難易度が高すぎ、当時Mマガに掲載されていた裏技を使用してクリアしてしまい、そのまましばらくプレイすることはなかった。しかし数年たってコナミゲームコレクションでSCCサウンドのアレンジを聴いた時の衝撃は相当なものだった。1ステージのBGMはMSXのスタンダードナンバーと言える名曲
 
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2021 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com