Tagoo エミーII

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 エミーII
タイトル
性悪女度★★
日付Sat Nov 8 15:59:50 2014  
書いた人コメント一覧サイボーグMSX <kawamura@amatsukami.jp>

おなじみ人口無能搭載の性悪女と無意味な会話を延々繰り返すゲーム。

 元祖は1984年のPC-8001版(8801ではない!)にさかのぼる、日本最古のエロゲーだそうだが、プログラム自体が至極単純だったためかなりの機種に移植されたそうな。

 肝心のグラフックは機種ごとに書き換えられており、解像度160×100のジャギーバリバリのパンチラを拝ませてくれるエミーちゃんから、パツキン風まで楽しませてくれる。
 ところが
 肝心のMSX2版は最後発にして256色のスクリーン8を使用しているのに一番ブサイクという致命的仕様、しかも実写取り込みという。舐めてんのかアスキー!(開発は工画堂らしいが)

 しかも30年ぶりにやりこんでみると、服を脱ぐどころかポーズを変えるだけで水着にもならない。あわてて知り合いの8801ユーザーにメールしてみると「こっちのエミーちゃんはちゃんと脱ぐよ、パンツは脱がないけれど」とのこと。どうやらMSX版だけの仕様らしい。金返せバカヤロー!

 ちなみに購入したきっかけは、ログインに連載されていたべーしっくんの父ちゃんがハマっているいるという場面があったから。「 エミーよ脱いでおくれ」と懇願する父ちゃんにはインパクトがあった。
引用する

このレビューに対するコメント
  1. エロ親父度 (コメント一覧サイボーグMSX)
    1. Re:エロ親父度 (K−2)



戻る
Copyright(c) 1998-2021 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com