Tagoo ディスクステーション7号

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 ディスクステーション7号
タイトル
MSX界を応援!度★★★★
日付Sat Jul 18 22:13:50 2020  
書いた人コメント一覧サイボーグMSX <kawamura@amatsukami.jp>

 MSX晩年の名作ファイアーホーク テグザー2には、実は幻の曲があるのをご存じですか?実はファイアーホーク 店頭デモ バージョンは全く別の曲なんです。グラ2なんかでも似た ような没曲があるんですが、これは超名曲なんです。

 僕はパソコンショップのラオックスでこのデモを見て感動して、製品版にはこの曲は収録されていなくて聴けなくて、わざわざゲームアーツに電話したぐらいです。そうしたら製品版には入っていないけど、ディスクステーションの7号に収録されていると教えてくれて速攻買いに行きました。今から考えたらいい迷惑ですよね。
 
 そういえばこれに味を占めて、コンパイルさんに「真・魔王ゴルベリアス」を通販で発売日に購入しようとして電話したら、社長さんの仁井谷正充氏が出た時はびっくりしました。まだあの頃は多くのソフトハウスが零細企業の時代でした。

 このレビューを書くにあたって手元にあったディスクステーションの7号を久しぶりに起動したんですが、

ALESTE2(デモ)
THEXDER2 FIRE HAWK(オートデモ)
マイコンBASICMagazine 投稿パズルゲーム
SYNTH SAURUS シンセサウルス デモ版
BRUSTER BURN#0 連載シューティングゲーム
C-SO!シーソー ZANACの作者じぇみに広野氏制作
MFANの投稿ゲーム 香港
投稿アートギャラリー
その他もろもろ

と、物凄く内容が充実しています。しかもパッケージイラストがファイヤーホークのものをそのまま使っていて、飾っておくと本物に誤魔化せるオマケ付き(笑)これで¥1980は安すぎます。しかもディスクマガジンは売れ残るとすぐに値下げするから、実際は1000円位で買ったような・・・。これじゃコンパイルさんも利益でないでしょう。

 この頃のコンパイルさんには、衰退期に入っていたMSXを盛り上げようとしてくれていた姿勢を強く感じて、嬉しかった記憶があります。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2022 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com