Tagoo 上海II

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 上海II
タイトル
PC98版より好き。
日付Sat Mar 26 09:58:38 2016  
書いた人コメント一覧パストリアス腹巻 <tongpoocosmicsurfin@i.softbank.jp>

技術系のダチで仕事柄コンピューター使いの奴が、自宅にパソコン買ったから見に行ったら、一太郎や1-2-3と上海IIがあった。パソコンワンセット50万のローンを組んで、ついでにマウスも買ったとのこと。ただ、一太郎や1-2-3はマウス使わないので、ゲームも一本買ったらしい。

で、上海IIは初代上海の配列と音楽が増えたから聞いてみてくれと。なるほど、すまん、上海自体初めて見たのだが、PC98版のFM音源やPSGの音はまああんな音色だが、曲によってはブギーのリズム(細かくすると、着火着火の(笑))でつまり、音符の分解能が細かい事に気がついた。

で、自分でMSX2マシンを買い、音楽制作で挫折しつつゲームにハマる事になるのだが、上海IIの奥深いゲーム性とでも言えばいいのか、ぐーっと心を惹きつけられる瞬間がやってきた(笑)
それと大事な音楽だ。PC98版はFM音源もあるのだが、こちらはPSGオンリー。なのに、なにこのノリの良さ!!実のところ、MSX本体の音符の分解能は大したことなくて、カタログスペック上では他のPCなんかより、劣るのだが、このノリの良さに聴き惚れて、ゲームしないで画面を見つめてたら、娘が「リバーヴ掛けて録音してみたら?」なるほど、そんなこと思いもよらなかった。う、面白い!こうして我が家のゲーム音の環境はリバーヴの響きが加わり、娘の友達がゲームの音が良いと大挙して押し寄せてきたことがあった(笑)それはその後MD時代迄続く(笑)
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2021 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com