Tagoo ボールブレイザー

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 ボールブレイザー
タイトル
ルーカスの野望度★★
日付Mon Jan 23 17:18:52 2012  
書いた人コメント一覧サイボーグMSX <kawamura@amatsukami.jp>

 映画「スターウォーズ」などで知られる、ルーカスフィルム社が開発したゲーム。アップル版やアタリ800版はその滑らかな動きから評判になり、ログイン誌上でも紹介された。

 しかしゲームシステムはベーシックの「玉入れゲーム」と同一で単純極まりない。殆ど演出や動きを楽しむゲームだ。本家は実機でプレイした経験があるが、操作性も良く、そこそこヒットしたようだ。

 ところがポニーキャニオンの移植がどうしようもなく、操作性も演出もクソ。何しろ85年制作のゲームを88年に発売するのが凄い。おまけに版権料を回収しようとしたのか、ファミコン版も発売。伝説のクソゲーと認知された。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2022 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com