Tagoo 死霊戦線2

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 死霊戦線2
タイトル
悲哀のヒロイン度★★★★★
日付Thu Nov 27 20:12:36 2003  
書いた人コメント一覧shin

 世界観は継承しつつ、マップが3D視点になった続編であるが、
ストーリーの進行が格段にわかりやすくなり、
前作に比べ詰まる人も少なかっただろう。
ただフィールド上でそのまま戦う形式になったので、
アクション性が薄れたのはやや残念。
 前作もそうだがやはり悲しいストーリーであり、
主人公ライラは一度も笑うところが出てこない。
 しかしこの悲しいヒロインの印象は今でも強く残っている。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2021 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com