Tagoo 魔王ゴルベリアス

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 魔王ゴルベリアス
タイトル
ボス軟弱度: ★★★★★
日付Sun Oct 8 17:42:07 2006  
書いた人コメント一覧shin

MSXにもロケテストなんてあったのかわからないが、このゲームの正式な
発売前に、地元のショップでかなりの間プレイでき、友人とよく遊びに
行っていた。その時からすっかり気に入ってしまって購入と相成った。

製品版とはメイン画面のグラフィックの細部の違いぐらいしか気付かなかったが
(剣が一本棒だったのが尖っていたりとか)おそらく色々と調整されていたのだと思う。

普段はフィールドで敵を倒しながらFINDという経験値(お金の意味合いが強い)と
体力を上げ、順を追って開かれていく行動範囲を拡げながら進むという構成だが、
各ボスのいるダンジョンが強制縦スクロールと自分で動かせる横スクロールの
二種類あるのが特徴的で面白かったと思う。

 なぜかわからないがボスの攻撃力が貧弱で、ダンジョンの途中で死ぬことは
あってもボス自体にやられる人はいなかったのでは、とすら思える。
自分としては普通にボスは難しくしてくれた方がやりがいがあったのだが。

BGMもなかなかで、剣一本目のフィールド画面の曲は今もお気に入りだ。

ただ、真の名作は、菅井きんも褒めたというディスクステーションに
収録された番外編「スーパーコックス」だと信じて疑わない。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2021 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com