Tagoo ブルース・リー

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 ブルース・リー
タイトル
オススメ度:★
日付Fri Jan 19 00:00:00 2001  
書いた人さいたまんぞう

200円だか300円のワゴンセールで買ったがそれでも後悔した作品。
元は海外のパソコンゲーム。
MSX以外のPC88などにも販売されたが、わざわざクソゲーを移植したのか移植レベルが低くてクソゲーと化したのかは謎。
当時は海外のソフトハウスを提携して、クソもミソも抱き合わせで一括契約したため、目玉のゲーム以外にもパックで日本語版化を得たゲームをとりあえず出すということがよくあった。
ここ以外にもポニカとか東芝EMIとかね。
ソニーがブローダーバンドと契約して、「ロードランナー」「チョップリフター」「バンゲリングベイ」を出したのは良かったが…。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2022 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com