Tagoo VROOM

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 VROOM
タイトル
生映像を使った衝撃のゲーム
日付Thu Jun 9 02:55:34 2005  
書いた人コメント一覧proteus

VHDディスクとMSXを使って、
生の映像でゲームができる!
当時としては画期的な、MSX史上に残る
すごいシステムでした。

だって、パソコンといえば、ドットの見えるような
グラフィック画面があたりまえの当時でしたから。

それが、きちんとカメラで撮影したテレビのような本物の実写映像。
(VHDディスク使っているからあたりまえだけれど)
画面に本物の人間が出てきてバイクに乗る。
そして、山の中を走る!走る!走る!

当時小学校5年生。え?本物の実写映像でゲームができるの?
「未来」を感じて、震えました。

ゲーム自体は単純で、ただ単に、バイクで走っている映像の
ところどころで分岐点がでてきて、ジョイスティックで
タイミングよく方向選択するだけなんだけれど。

でも、とにかく、生映像は衝撃でした。
他にも、生映像のゴルフゲームや、アニメ画面のシューティング、
それから、ゼビウスマップとか、惑星メフィウスも出てましたね。

誰か全部持っていた方いらっしゃらないんでしょうか?
もっともっと情報を知りたいです。
引用する

このレビューに対するコメント
  2. Re:生映像を使った衝撃のゲーム (BUSH)
  1. Re:生映像を使った衝撃のゲーム (テロメア)



戻る
Copyright(c) 1998-2020 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com