Tagoo 蒼き狼と白き牝鹿元朝秘史

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 蒼き狼と白き牝鹿元朝秘史
タイトル
オル度:★★★★
日付Fri Dec 27 21:24:37 2002  
書いた人hagiavi

 脱『信長の野望』を目指した野心作。選んだ勢力全体を担当する信長と違い、
プレイヤーは勢力のリーダー個人を担当する。
 「命令回数の制限がキツい」「直轄地が持てない」「配下武将に忠誠度のパ
ラメーターがないので、いつ裏切られるかわからない」といった点も、国王(
族長)個人のシミュレートだと考えれば、妙に納得。
 戦争シーンも野心的。行軍と戦闘を別の画面で行うのは、光栄国取りSLG
では初めてだった。ちなみに、配下部隊に行軍の指示は出せるが、戦闘はコン
ピューター任せ。この辺も、プレイヤーは国王のみを担当しているという事を
認識させてくれる。
 面白いとは思うが、とっつきは悪い。領内に細かく指示を出すのが難しいの
で、その辺で好き嫌いが分かれそうだ。とにかく、信長や三國志とは違うゲー
ムなんだという事を、プレイ前にきちんと認識しておくべきだろう。
 どうでもいいけど、これだけ堂々と女性を孕ませられるゲームは、他にない
んじゃないか。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2019 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com