Tagoo エメラルドドラゴン

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 エメラルドドラゴン
タイトル
任務は簡単、目的地まで敵を倒しながら進め。
日付Fri Aug 18 12:51:19 2006  
書いた人K−2

 たぶん、MSXでやったRPGの中で一番つまらなかった作品。
どこかに行って、何かをやるの、何かをやる部分が欠けている。
どこかへ行ってCGを見る、といった作品だ。
MAPも確かに広い。間延びしたような感じで。(特にダンジョン)
世界が広いのではなく、縮尺の問題だろう。
とにかく、自分の行動に対するレスポンスが少なすぎるというか、
画面上にアクセスできるオブジェクトが少なすぎるというか、
そこら辺が不満の根っこだと思う。
それでもそのうちストーリーが面白くなるだろうと思って我慢して
エンディングまで行ったが、結局最後まで目的地まで敵を倒しながら
歩くだけのゲームだった。
キャラが好きな人は楽しいのだろうが、そこにハマれなかった自分には
ただ苦痛なだけである。
結構人気作品だったと思うが、キャラ萌の時代はもう幕を開けていたのだろう。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2022 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com