Tagoo ティル・ナ・ノーグ 禁断の塔

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 ティル・ナ・ノーグ 禁断の塔
タイトル
わびさび度:★★★★★
日付Wed Mar 1 00:00:00 2000  
書いた人コメント一覧まぬ <manu@avis.ne.jp>

本元の98版の雑誌での紹介がやたらと良かったので期待しすぎちゃったかも。
RPGを面白いところも含めて究極に単純化させるとこのソフトになる気がする。
いつどこでどんな種族の仲間を加えられるか分からない、というシステムはたしかに魅力だけれど、
普段はダンジョンを探してただひたすら探索するだけで単調。
オートマッピングを完成させても、達成感が湧くどころか空しさすら感じるんだよね。
マップパーツの色違いだけでもいいから、街や世界、せめてダンジョンだけでも
個性を持たせてほしかったです。
(一応、クエスト型のサブイベントや、幻の武器を探すといった味付けはあります)
非個性的な部分ばかりが目立つのは、ベタな文字フォントを使ってたり、マップパーツに
センスが感じられなかったりと、装飾部分が弱い面が大きいかも。
…でも、独特の世界観を感じさせる作品ではあります。
あと、一度ゲームを立ち上げればディスク交換レスなのは好印象。
引用する

このレビューに対するコメント
  1. Re:わびさび度:★★★★★ (Laut)



戻る
Copyright(c) 1998-2021 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com