Tagoo ドラゴンスレイヤー英雄伝説

レビュー詳細 紹介ページ

親記事 ドラゴンスレイヤー英雄伝説
タイトル
お姫様の存在意義は?
日付Sat Apr 12 21:00:49 2008  
書いた人K−2

 なんだかファルコムっぽくない作品に感じた。
ロマンシアもそうだったが、ヒロイン(っつーかお姫様)の
扱いがひたすらぞんざいだ。なんかストーリーも盛り上がらないし。
他の方も書かれているが、ラスボスの最後のセリフとか、なんだか
取って付けたような感じがするし。

 全体的なシステムはかなり独特で、賛否有ると思う。
ドラクエタイプの戦闘なのに、敵は確率で出現するのではなく
普通にフィールドを動いていて(見えないだけ)触ると戦闘、とか。
レベルアップの時に上昇する能力バランスを自分である程度変えられるとか。
ダイヤの装備が最強なんだけど、炎の攻撃を受けると燃えちゃうとか。
まぁ、攻撃魔法があんまり存在価値無いとか、いくら能力上げても
武器防具の能力が圧倒的に大きいのでいい武器持ってればレベルは
あんまり関係ないとか、運を上げまくると会心の一撃が出まくるので
実はレベルアップは運だけ上げてれば良いんじゃないかとかあるけど。

ただ、ここまでグラフィックが綺麗でなかったら、あんまり良い評価は
つかなかったんじゃないかな、とは思う。
確かに作りはいいんだけどね。
引用する

このレビューに対するコメント
まだ登録されていません。



戻る
Copyright(c) 1998-2017 Mackchie All rights reserved.
mackchie@gmail.com